設定方法

送信機を追加導入

新規登録方法

送信機(消去機)を追加購入された場合の受信機設定

受信機は固定受信機と腕時計受信機がありどちらもお使いならそれぞれにタイムラグの設定してください。

PDFマニュアルダウンロード

MTJ-23JC固定受信機の設定

設定

現在お使いで新規で送信機を増設される方

手順1:固定受信機

F1を選択

MENU/ESCボタンを3秒間長く押します。

受信機画面にF1が表示し「呼び出し番号の登録モードです」とガイダンスが流れます。

次にSET/PWRボタンを押すと「0」が表示されます。

MTJ-23JC固定受信機の設定

設定

手順2:希望する番号を登録

例えば現在1番から10番の送信機を使用。消去機1台を使用。

「0」が点滅状態。

新規で1台の送信機を11番に登録します。

右から4番目の<で桁数を移動します。VOLUMEボタンキーで「1」を表示。

右から5番目の>で桁数を移動します。VOLUMEボタンキーで「1」を表示。

11が表示しましたらSET/PWRボタンを押します。

「呼び出しベルを押してください」とガイダンスが流れたら新規の送信機を押してください。複数送信機を追加された場合はこれを繰返して下さい。

「登録されました」とガイダンスが流れます。MENU/ESCボタンを長押しし再度MENU/ESCボタンを軽く押して待機状態です。

MTJ-23JC固定受信機の設定

手順2:補足

消去機は受信機に番号が表示しないので新規では現在の消去機番号を確認する必要があります。

送信機とは異なる番号を設定するため「0」や「-A」などを新規で登録してある可能性があります。

腕時計受信機の設定

MTJ-P7腕時計受信機の設定

設定

手順1:腕時計受信機(IDマーク)

MODEボタンを長押しして設定画面を表示させます。

PWRボタンで「ID」マークまで移動しSETボタンを押す。

MTJ-P7腕時計受信機の設定

設定

手順2:腕時計受信機の送信機番号登録

REGISTERが反転しているのでそのままSETボタンを押すと番号入力画面となります。

画面には「1」が表示しています。桁数を移動するのでMODEボタンで十の位へ移動。

MTJ-P7腕時計受信機の設定

設定

手順3:腕時計受信機の送信機番号登録

SETボタンを押して選択すると「1」の反転が表示します。

11番を登録するのでSETボタンで反転を解除しPWRボタンで桁数を移動します。

すでに「11」になっているので登録する新規送信機を押して下さい。

ピー音がなり登録されます。複数送信機を追加された場合はこれを繰返して下さい。

登録が完了しましたらSETボタンを長押し再度SETボタンを長押しします。

設定画面が表示しますのでMODEボタン長押しで待機画面になります。

固定受信機・腕時計受信機の表示可能文字

固定受信機と腕時計受信機ではランプ構造が異なりますので表示も異なります。

MTJ-23JC

設定

固定受信機表示可能文字

ランプの構造上、数字とアルファベットが同じものもございます。

MTJ-P7

設定

腕時計受信機表示可能文字

細かいランプを採用することでアルファベットも小文字を入力することが可能になりました。

オーダーコール
Copyright(c) 2017 PC Inc. All Rights Reserved.